評判のアクセス解析研究所は、タグを貼ってログインするだけ!

アクセス解析研究所の使い方は、とっても簡単です

 アクセス解析研究所の使い方

  1. メールアドレスを登録してアカウントを作成
  2. 解析タグをブログに貼る

メールアドレスを登録してアクセス解析研究所のアカウントを作成することと、ブログに解析タグを貼ることだけです。

アカウントの作成にメールアドレスを入力する以外に入力することはありません。

アクセス解析研究所をやめるときアカウントを削除しておけば、同じメールアドレスで再度アクセス解析研究所のアカウントを作成して利用することができます。

 

アクセス解析研究のメリット

  1. 解析タグを貼るだけなので簡単
  2. プラグインと違いサーバーに負担がかからない
  3. 複数のブログのアクセスをアクセス解析できる
  4. 高性能なアクセス解析ができる
  5. Twitterからのアクセスを確認できる

Google アナリティクスと併用をおすすめします。

アクセス解析研究のデメリット

  1. Google アナリティクスの方が精度がいい
  2. Google アナリティクスと併用した方がいい

アクセス解析研究所だけを利用するのは、おすすめできません。

Google アナリティクスを利用してデータを蓄積しておき、普段はアクセス解析研究所でアクセス数やアクセスの多い記事を確認すればいいと思います。

Google アナリティクスは高性能なので精度の高いアクセス解析ができますが、毎日Google アナリティクスを開くのって、ちょっと面倒ではありませんか?

ですので、普段はGoogle アナリティクスより使いやすいアクセス解析研究所を使えばいいんです。

ワードプレスなら、多くのアクセス解析のプラグインがありましが、使っているレンタルサーバーに負荷がかかるんです。

もし、下層にもワードプレスをインストールしていれば、下層のワードプレスにもログインしてプラグインのアクセス解析を見ないといけません。

アクセス解析を使い分けよう!

アクセス解析も使い分けると便利なんです。

Google アナリティクスは使わないといけません。ブログにGoogle アナリティクスのタグを貼って、データを蓄積しておきましょう。

普段は、アクセス解析研究所など使い勝手のいい方法でアクセスのある記事を確認しましょう。

ワードプレスなら、Google アナリティクスにログインせずにGoogle アナリティクスのデータを表示することができるプラグインもあります。

これなら、記事を書くためにワードプレスにログインすれば、Google アナリティクスのデータを確認することができますので便利です。

コメントを残す