レンタルサーバーのヘテムルなら、70個もWPが作成できる

2020年5月24日

スポンサーリンク

高機能・高価格のレンタルサーバーのヘテムル

アクセスの多いブログであれば、高機能のレンタルサーバーのヘテムルを借りてもいいと思います。プランによっては、エックスサーバーより月額料金が高いレンタルサーバーを借りる人は多くはありません。

同じGMOグループのレンタルサーバーのロリポップの転送量がのアップしているので、高機能のレンタルサーバーのヘテムルの転送量がく感じます。

ロリポップからエックスサーバーに変更した人は知ってますが、ヘテムルに変更した人はいません。ヘテムルを借りる人は、ロリポップやエックスサーバーに比べると少ないと思います。

 

ベーシックプランでもDBを70個も作成できる

ただ、ベーシックプランでもDBを70個も作成できるので、うまくヘテムルを使いこなすことができれば、レンタルサーバーのヘテムル全てのブログを管理する運営することができます。

万が一のときは、全てのブログが表示されないリスクもあります。リスク分散という意味では、ブログが増えてきたら、いくつかのレンタルサーバーに分散してもいいと思います。

 

レンタルサーバーのヘムテルじゃなくて、ヘテムル

レンタルサーバーのヘテムルって、ヘムテルと間違えるんです。ヘテムルのほうが言いやすいので間違えるんです。間違えるって分かってるんだけど、修正できないんです、ヘテムルなのか、ヘムテルなのか、どっちなのか分からなくなります。

 

高機能レンタルサーバーのヘテムのサーバー機能一覧

高機能レンタルサーバーのヘテムルを借りるのであれば、エックスサーバーがいい!っていう人もいますが、レンタルサーバーのヘテムルを借りる人もいます。ヘテムルにするか、エックスサーバーにするか決める前に、無料でお試ししてみましょう!

 

プランの種類

ベーシック
プラス

 

初期費用

全プラン : 2000円

 

月額料金(プラン別)

ベーシック : 800円/月~
プラス : 1600円/月~

 

ディスク容量(プラン別)

ベーシック : SSD 200GB
プラス : SSD 300GB

 

RAID構成

全プラン : RAID構成

 

PHP

全プラン : モジュール版PHP

 

転送量(プラン別)

ベーシック : 160GB/日
プラス : 200GB/日

 

データベース(プラン別)

ベーシック : 70個
プラス : 100個

 

バックアップ

全プラン : 1日一回の自動バックアップ

 

電話サポート

全プラン : あり