ホームページの作成におすすめの人気レンタルサーバーを紹介!

ホームページを作成する方法はいくつかあります

ですが、今ではワードプレスでブログをホームページにカスタマイズすることが多いし、お勧めです。

ホームページとブログは違がますが、トップページをカスタマイズすればホームページ型のブログにできます。

とりあえず、トップページを記事一覧から固定ページに変更するだけでも、ホームページ風になります。

今では、ブログにしろホームページにしろワードプレスを使うことが多いし、一番簡単です。

 

ワードプレスなら、記事を書くだけでページを増やせる

ワードプレスにすれば、あとは記事を書くだけでページを増やすことができます。

ワードプレスの場合、厳密にいうと投稿ページがありません。

アクセスがあると、ページを生成して表示するので、FTPなどで確認してみると投稿ページはないんです。

だから、アクセスが多くなると表示が遅くなるんです。

 

アクセスが急増するとページを表示できなくなる

少しくらいアクセスが増えたりページが増えても大丈夫ですが、アクセスが急増するとページを表示できなくなります。

だから、ページの多いアクセスも多いブログの場合は、格安レンタルサーバーではなく、少なくともエックスサーバーくらいの月に100万PVでも大丈夫なレンタルサーバーを選ぶ必要があります。

今現在、ページも多くアクセスも多いのであれば、エックスサーバーがおすすめですが、今は、ページも多くなくアクセスも少ない場合、どうすればいいのかという問題が残ります。

ですが、それでも、アクセスを増やしたいのであれば、エックスサーバーをおすすめします。

 

レンタルサーバーは変更しないほうがいい

レンタルサーバーは変更しないほうがいいのは、レンタルサーバーを変更するには手間がかかるからです。しかも、レンタルサーバーを変更は、うまくいっても現状維持なんです。

だから、最初からページが増えてアクセスが多くなっても大丈夫なレンタルサーバーを借りておく必要があるんです。

だけど、これが難しいです。難しいけど、最初からエックスサーバを借りてけば間違いありません。

エックスサーバーは、月に約1000円~なんだけど、少なくとも月に500円くらいのレンタルサーバーを借りることになると思うんです。だから、年に6000円くらいの違いなんです。

年に6000円を節約して、格安レンタルサーバーを借りるより、エックスサーバーを借りて、記事を書くことに集中した方がいいんです。その方がアクセスが増えるんです。

 

記事の質があがってくれば、アクセスが増えてくる

ブログを始めたら、とにかく記事を書かないと始まりません。記事を書き続けていれば、記事の質があがってきます。そうなってくれば、アクセスが増えてきます。

質の高い記事を書けるようになるためには、たくさんの記事を書く必要があるんです。

 

バランスがいいエックスサーバーを借りれば間違いない!

コメントを残す