WPの画像の保存場所を変更したら、メディアライブラリが表示されない

ワードプレスの画像の保存場所を変更しました

ワードプレスでは、アップした画像の保存場所を変更することができます。具体的には、/wp-admin/options.phpにログインして、upload_pathとupload_url_pathに記入することで変更できます。

それで、upload_pathとupload_url_pathにimageと入力すると、ドメインのルートにimageというディレクトリーというかフォルダーが作成されます。

デフォルトの画像の保存場所は、/wp-content/uploads

デフォルトの画像の保存場所は、/wp-content/uploads なんだけど、/wp-content/uploads より /image のほうが絶対にいいと思ったんです。

だけど、画像の保存場所を変更したら、メディアライブラリが表示されなかったんです。メディアライブラリが表示されない原因が、画像の保存場所を変更したからだと分かるまでには時間がかかりました。

プラグインが原因で表示されないことがある

メディアライブラリが表示されないのはプラグインが原因じゃないかということで、全プラグインを停止したんです。1プラグインずつ停止して、1プラグインずつ有効にしてみたんです。

だけど、プラグインが原因ではなかったんです。ワードプレスのバージョンを戻してもみました。旧バージョンのワードプレスに戻すことができるプラグインがあるんです。

画像の保存フォルダのパーミッションを確認する

/image のパーミッションを確認してみたけど、755だったんです。だけど、メディアライブラリが表示されなiい原因が分からず、何度も画像をアップしてみました。

そして、画像の保存場所を変更がぞを変更するのを忘れていたワードプレスで画像をアップしたら、メディアライブラリが表示されたんです。

どうして、メディアライブラリが表示されたのか確認していたら、画像の保存場所がデフォルトのままだったんです。

ということで、メディアライブラリが表示されないワードプレスの画像の保存場所をデフォルトに戻してみたら、メディアライブラリが表示されたんです。

画像の保存場所を変更する必要はない

ワードプレスの画像の保存場所を変更してもメディアライブラリが表示されることはあると思います。だけど、メディアライブラリが表示されないこともあります。

だから、ワードプレスの画像の保存場所は、デフォルトでのままでいいんです。ワードプレスの画像の保存場所は、変更する必要がありません

コメントを残す