情報取集の非公開のTwitterアカウントを作る

プライベートのTwitterアカウントを作成する

Twitterアカウントは持っていますが、フォローが増えてきて確認するのが大変になってきました。

それで、情報取集のための非公開のTwitterアカウントを作成しました。

基本的にツイートしませんが、フォローしなくていいという意味で非公開にしました。

複数のTwitterアカウントを作成していい

Twitterって、複数のアカウントを作成していいんですよね。だって、Twitterの公式のアプリでも、パソコンでTwitterにログインしても、5個くらいTwitterアカウントを追加できるんです。

いくつTwitterアカウントを作ってもいいのか分かりませんが、複数のTwitterアカウントを作成してもいいんでしょう。

それで、RSSリーダーの代わりみたいな非公開のTwitterアカウントっを作ったんです。

非公開のTwitterアカウントは、1日に1回くらい確認すると思います。

結構有名な芸能人のTwitterアカウントをフォローすると非公開だったりします。フォローしてくれたTwitterアカウントをフォローし返すと、未承認になったりします。

どっちも、情報取集のためのプライベートの非公開のTwitterアカウントってことなんだと思います。

RSSリーダーのFeed Watcherも使ってる

RSSリーダーのFeed Watcherも使っていますが、今では、Twitterでの情報収集は欠かせません。

RSSリーダーのFeed Watcherは、使いやすいんだけど、大事な情報を見逃さないために使っています。Twitterだと大事な情報を見逃しちゃうことがあるんです。

フォローを必要最小限にすればいいと思うんだけど、解除できないフォローが少なくないんです。それで、情報取集のためのプライベートのTwitterアカウント作成したんです。

メールアドレスだけでTwitterアカウントを作成できる

Twitterって、スマートフォンの電話番号での登録を推奨してるんだけど、メールアドレスだけでアカウントを作成できます。複数のアカウントの作成が禁止のWebサービスだと、メールアドレスだけではアカウントを作成することができません。

コメントを残す