『Imaru.org』は、ワードプレスが快適に使えるレンタルサーバーについての感想やレビューのブログです。

mixhostのクイックスタートでのWordPressの始め方を徹底解説します

mixhostのクイックスタートでのWordPressの始め方

mixhostのクイックスタートは簡単!

でも、手順が分かってると安心です。

 

mixhostには、クイックスタートがあって、とっても便利なんです。

クイックスタートなら、ワードプレスにログインするだけなんです。

無料ブログよりも簡単にワードプレスを始めることができます。

 

ワードプレスを始める方法

  1. ドメイン取得
  2. レンタルサーバー契約
  3. ドメインとサーバーを紐づけ
  4. ワードプレスをインストール
  5. デザインテーマを設定
  6. ワードプレスの初期設定

 

クイックスタートで始めよう!

クイックスタートなら、90秒でワードプレスが始められます。

  1. デザインテーマを設定
  2. ワードプレスの初期設定

※初期設定で、パーマリンク設定を変更すること。

 

取得するメインを決める

ドメインは、[.com]がいいとしても、空きがほとんどありません。

空きがある [.net]がいいとと思います。

[.jp]もいいのですが、「Whois情報公開代理」が使えません。

このブログの[.org]は、トップレベルドメインなので、いくつか取得しています。

 



参考記事:mixhostの5つのメリットと2つのデメリットとmixhostの感想

 

WordPressテーマを決める

カスタマイズしなくていいWordPressテーマを使いましょう。

テーマをカスタマイズし始めると時間がかかります。

最初は、無料テーマのLuxeritasがいいと思います。

 

初期設定してから投稿しよう!

一般設定」の「サイトのタイトル」と「キャッチフレーズ」を変更。

表示設定」「フィードの各投稿に含める内容」を「全文を表示」から「要約」に変更。

パーマリンク設定」を「投稿名」にする。

 

プラグインは最低限にしよう!

プラグインは便利ですが、使いすぎると表示が遅くなります。

絶対に必要なプラグインだけにしょう。

入れるべきプラグイン

  • WP Multibyte Patch
  • Broken Link Checker
  • Google XML Sitemaps

便利なプラグイン

  • Contact Form 7 問い合わせ
  • WP-Optimize データベース最適化
  • UpdraftPlus 自動バックアップ
  • AddQuicktag 定型文の登録
  • SiteGuard WP Plugin セキュリティ

 

AddQuicktagに吹き出しを登録するのは面倒です。

一度、設定してしまえば簡単に吹き出しにできます。

 

mixhost
公式サイトはこちら

コメントを残す