WordPressテーマのSANGOの自動更新が完了した!

有料のWordPressテーマのSANGOを購入して使いはじめました。

WordPressテーマのSANGOのバージョンアップは、どこで分かるんだろうと思って、RSSリーダーに登録したり、Twitterをフォローしたりしたんです。

だけど、そんな心配はいりませんでした。WordPressテーマのSANGOの自動更新が完了したんです。更新があるというので、クリックしたら、すぐに完了したんです。

これって、クリックしなくても自動更新したんだろうか?と思っています。

 

WordPressテーマ「SANGO」のアップデート手順と注意点 | SANGOカスタマイズガイド

無料のWordPressテーマでも自動更新できるものがあるみたいですが、自動更新は便利です。

ただ、子テーマを使っていないと、テーマがアップデートすると、カスタマイズしたテーマがデフォルトに戻ってしまいます。

子テーマを使っていたとしても、子テーマがアップデートすると、カスタマイズした子テーマがデフォルトに戻ってしまいます。

WordPressテーマのSANGOをカスタマイズしていない

だけど、大丈夫です。それは、カスタマイザーで設定を変更しているけど、直接テーマをカスタマイズしていないからです。

これから先も、WordPressテーマのSANGOをカスタマイズするつもりはありません。

ちなみに、無料のWordPressテーマのLuxeritasも使っていますが、カスタマイザーで設定を変更しているだけです。WordPressテーマのLuxeritasでは、デザインファイルを使って見た目を変えることができます。

WordPressテーマのLuxeritasは、FTPで上書きします

だから、無料テーマのLuxeritasをカスタマイズしなくてもいいんです。カスタマイズしなくてもいいんだけど、カスタマイズしているブログのほうが多いと思います。

無料テーマのLuxeritasのアップデートがあった場合は、カスタマイズしていないのでFTPで上書きするつもりです。難しくないんだけど、自動更新のほうが楽ではあります。アップデートがあったことを確認しないといけないし。

コメントを残す