ワードプレステーマのSANGOをカスタマイズする

ワードプレスの有料テーマのSANGOを使っています

マニュアルを読まなくても大丈夫だろうと思っていけど、SANGOのカスタマイザーが見つからなかったんです。

SANGOのカスタマイザーは、「外観」「テーマ」と「ウィジェット」の間にある「カスタマイズ」をクリックすればいいんです。

大和撫子の三歩下がってついて行くじゃないけど、なんて控えめなんでしょう。SANGOのマニュアルで確認するまで全く気が付きませんでした。

タイトルにSANGOをカスタマイズするとありますが、いまのところ、SANGOのカスタマイザーで色を変えるくらいです。

これからも、SANGOのテーマに記述を追加したり、変更したりすることはありません。

SANGOのカスタマイザーで設定を変更する

そのために、有料のテーマにしたんです。有料テーマのSANGOにしたんです。

ブログでSANGOを確認してみると、投稿記事の下に「この記事を書いた人」が表示されるのがいい。

サイドバーや記事下にプロフィール(この記事を書いた人)を設置する

アイキャッチ画像を設定するだけで、記事の先頭に画像が表示されるのもいい。この画像の右下あたりに「SHARE」が表示されるので、クリックしてみると、TwitterなどのSNSボタンが表示されます。

この「SHARE」ボタンが遅れるというか動く感じなのがいい!目立ち過ぎずに主張するところがいいんです。

プラグインを使わずに「人気記事」を表示できる

プラグインを使わずに「よく読まれている記事」が表示できるのもいい。これは、デフォルトの「人気記事」というウィジェットをサイドバーに追加して、「よく読まれている記事」に名称を変更しただけです。

ウィジェットでサムネイルを表示するとか、非表示にすることはできません。アイキャッチ画像が設定してあれば表示するし、そうでなければ非表示ってことなんです。

3日以内の投稿には、「NEW」マークが表示されるみたいなんだけど確認できていません。カスタマイザーでプレビューではで「NEW」マークが表示さているんですけどね。

SANGOのカスタマイズまとめ!一番最初にやる設定集 | マサオカブログ

WordPressテーマ「SANGO」の使い方

コメントを残す