ワードプレステーマのSANGOで関連記事が表示されない!

ワードプレステーマのSANGOを使ってる

このブログでは、最初からワードプレステーマのSANGOを使っています。

だけど、ワードプレステーマのSANGOを購入する前に始めたブログでは、無料テーマのLuxeritasを使っています。

この無料テーマのLuxeritas使っているブログで「Top 10」というプラグインを使っていたら、相性が悪いみたいで表示がおかしくなったんです。

アイキャッチ画像を設定するまでは、「Top 10」というプラグインを使っても問題なかったんです。

追記:ケアレスミスでした。大変、失礼しました。「カスタマイズ」「SANGOオリジナル機能」「関連記事(記事下)」「記事下に関連記事を表示しない」← ここにチェックを入れていました。

アイキャッチ画像を設定すると表示がおかしくなった

だけど、アイキャッチ画像を設定すると表示がおかしくなったんです。それで、ワードプレステーマのSANGOに変更したんです。

これでOKって思ったんだけけど、記事下の関連記事が表示されないんです。

このブログでは、関連記事については何もしていないんだけど、問題なく記事下の関連記事が表示されているんです。

ということは、プラグインの「Top 10」を使った影響が残っていると思うんです。

利用者の多い人気プラグインを使おう!

このことからの教訓は、利用者の多い人気のプラグイン以外は、できるだけ使わないようにすることです。公式のプラグインであっても、何年も更新されていなったりすると、バージョンアップした最新のワードプレスで不具合がでないとも限りません。

テーマも変更しないほうが間違いない

プラグインだけでなく、ワードプレステーマも途中で変更しないほうが間違いありまぜん。不具合はないとしても、テーマによって生成されるサムネイル画像のサイズが違うんです。テーマによって使う画像サイズが違うんです。

レンタルサーバーを変更してはいけない

レンタルサーバーも変更しないほうがいい!レンタルサーバーを変更するってことは、ブログを引っ越すってことなので、プラグインやテーマを変更するのとは比べものにならないくらい影響があるんです。

WordPressテーマのSANGOとLuxeritasを使ってみた感想

ブログの引っ越しって面倒なんだけど、順調にいっても現状維持なんです。だから、ブログの引っ越しはしてはいけません。

だって、プラグインの影響で表示がおかしくなっただけでも、テーマを変えてみたり、いろいろやってるんだけど、今度は、関連記事が表示されないんです。

それでも、関連記事が表示されない以外は問題なさそうなので、最悪の場合は、関連記事が表示されなくてもいいことにしました。

コメントを残す