スターサーバーは、お勧めの初心者向けレンタルサーバー

スポンサーリンク

評判の初心者向け格安サーバーのスターサーバー

格安レンタルサーバーのスターサーバーのスタンダードプランを使っています。

実は、格安レンタルサーバーのロリポップのスタンダードプランも使っています。

格安レンタルサーバーのスターサーバーは、ミニバードやファイアバードを統合したクラウド型のレンタルサーバーです。

スターサーバーは、レンタルサーバーのロリポップと比較することの多い初心者向けの格安レンタルサーバーです。  

格安レンタルサーバーのスターサーバーは、エックスサーバー系列の格安レンタルサーバーなので早いのかも知れません。

個人的には、格安レンタルサーバーのスターサーバーのスタンダードプランの方がロリポップのスタンダードプランより、少し速いんです。

 

スターサーバーは、ライトプランかならWordPressが使える

スターサーバーのプランは、 エコノミープラン、ライトプラン、スタンダードプランとなっています。

スターサーバーの一番安いエコノミープランでは、WordPressが使えません。スターサーバーのライトプランだと1個のWordPressを使うことができます。

スターサーバーのスタンダードプランだと、20個のWordPressを使うことができます。スターサーバーのスタンダードプランがコストパフォーマンスがよく一番人気があります。

スターサーバーはプランを変更できるので、WordPressを引っ越ししなくて済むというメリットがあります。ただし、プランをダウンすることはできません。

ドメインを取得していれば、レンタルサーバーを変更することはできますが、レンタルサーバーは変更はしない方がいいんです。

 

スターサーバーの転送量とサーバー機能一覧

スターサーバーでは、いつでもプランをアップすることができますので、自分に必要なサーバー機能がある適切なプランを選びましょう!  

 

スターサーバーのプランの種類

エコノミープラン
ライトプラン
スタンダードプラン
プレミアムプラン
ビジネスプラン

 

スターサーバーの初期費用

エコノミープラン : 1500円
ライトプラン : 1500円
スタンダードプラン : 1500円
プレミアムプラン : 1500円
ビジネス プラン: 1500円

 

スターサーバーの月額料金(プラン別)

エコノミープラン : 126円
ライトプラン : 200円~
スタンダードプラン : 400円~
プレミアムプラン : 1000円~
ビジネス プラン: 3000円~

 

スターサーバーのディスク容量(プラン別)

エコノミープラン : 10GB
ライトプラン : 50GB
スタンダードプラン : 100GB
プレミアムプラン : 150GB
ビジネスプラン : 200GB

 

スターサーバーのデータベース数(プラン別)

エコノミープラン : 0
ライトプラン : 1
スタンダードプラン : 20
プレミアムプラン : 50
ビジネスプラン : 100

 

スターサーバーのPHP

エコノミープラン : PHP高速化設定
ライトプラン : PHP高速化設定
スタンダードプラン : PHP高速化設定
プレミアムプラン : PHP高速化設定
ビジネスプラン : PHP高速化設定

 

スターサーバーのストレージ

エコノミープラン : SSD
ライトプラン : SSD
スタンダードプラン : SSD
プレミアムプラン : SSD
ビジネスプラン : SSD

 

スターサーバーのWebサーバー

エコノミープラン : nginx
ライトプラン : nginx
スタンダードプラン : nginx
プレミアムプラン : nginx
ビジネスプラン : nginx

 

スターサーバーの転送量(プラン別)

エコノミープラン : 1.5TB/月
ライトプラン : 3.0TB/月
スタンダードプラン : 4.5TB/月
プレミアムプラン : 6.0TB/月
ビジネスプラン : 6.0TB/月

 

 エコノミーライトスタンダードプレミアムビジネス
初期費用1500円1500円1500円1500円1500円
月額料金126円250円~400円~1000円~3000円~
容量10GB50GB100GB150GB200GB
Webサーバnginxnginxnginxnginxnginx
DB012050100
PHPPHP高速化PHP高速化PHP高速化PHP高速化PHP高速化
ストレージSSDSSDSSDSSDSSD
転送量/月1.5TB3.0TB4.5TB6.0TB200GB

※ 1.5TB/月を30日で割ると50GB/日になります。