ワードプレスを無制限に作成できるレンタルサーバーを比較する

ワードプレスを無制限に作成できる必要があるのか?

ワードプレスを無制限に作成できるプランがあるレンタルサーバーは少なくありません。

でも、そんなにワードプレスを作成しないっていう人が多いと思います。

だいたいの人は、10個もワードプレスが作成できれば十分だと思います。

 

無制限サーバーなら、アクセスが増えても大丈夫?

だけど、好きなだけワードプレスを作成できるレンタルサーバーなら、アクセスが増えても大丈夫だと思いませんか?

海外サーバーには、無制限のレンタルサーバーがあります。

海外の無制限サーバーは、ドメインの登録もデータベースの作成も転送量の制限も無制限なんです。

 

なにもかにも無制限のレンタルサーバーはない

厳密にいうと、なにもかにも無制限のレンタルサーバーはあり得ません。

日本国内のレンタルサーバーには、無制限のレンタルサーバーはないと思います。

転送量が無制限だったり、データベースの作成が無制限でワードプレスが無制限に作成できるってことはあります。

 

WPを100個も200個も作成する人なんていない!

もし、全員がワードプレスを100個も200個の作成したとしたら、すぐに無制限でなくなると思います。

無制限にワードプレスが作成できるとしても、20個も30個も作成する人は滅多にいないと思います。

100個も200個も作成する人なんて1人もいないんじゃないでしょうか?

これって、日本人ってこともあると思います。

そもそも、そんなにワードプレスを作成する必要がある人なんていないのかもしれません。

 

制限のあるレンタルサーバーの方が快適なんです

レンタルサーバーを借りるとき、できるだけ制限の少ないサーバーを選びませんか?

だけど、制限の多いレンタルサーバーの方が快適だったりします。

みんなでサーバーに負荷がかからないようにすると、意外に快適だったりするんです。

逆に、みんなで好き勝手に使うと、レンタルサーバーが重くなったりするんです。

コメントを残す