SANGOでWidget Logicを使ってウィジェットを条件分岐する

WordPressテーマのSANGOでWidget Logicで条件分岐する

WordPressテーマのSANGOは。とっても気に入っています。だけど、ウィジェットを条件分岐するためにプラグインのWidget Logicを使うことにしました。

Widget Logic – WordPress プラグイン | WordPress.org 日本語

他にも、旧エディターに戻すためにプラグインのClassic Editorを使ったり、目次を設置するためにプラグインのTable of Contents Plusを使っています。

だけど、WordPressテーマのSANGOでは、人気記事ランキングを表示するのにプラグインのWordPress Popular Postsを使う必要がないんです。プラグインのWordPress Popular Postsは、重いプラグインで有名なので、差し引きプラスだと思います。

プラグインのAvatar Managerを使わなくてもできるみたいだけど、Avatar Managerを使うと簡単mに、記事下の「この記事を書いた人」のアバターをアップできます。

記事の先頭のアイキャッチ画像を非表示する

WordPressテーマのSANGOでは記事の先頭のアイキャッチ画像を非表示にできないと思ったけど、「外観」「スタマイズ」「詳細設定」「記事のタイトル下にアイキャッチ画像を表示しない」をチェックすれば、記事の先頭のアキャッチ画像を非表示にできます。

NEWマークが表示されない

NEWマークが表示されなかったんだけど、「カスタマイズ」「詳細設定」の「何日前の記事までNEWマークをつけるか」をデフォルトの3から10にしたらNEWマークが表示されました。そして、デフォルトの3に戻しましたけど、表示されています。

プライバシーポリシーが表示される

フッターのプライバシーポリシーが勝手に表示されるのは、ワードプレスの機能というこです。「設定」「プライバシー」でプライバシーポリシーのページの設定をやめればフッターのプライバシーポリシーの表示が消えます。

コメントを残す