㋑ブログは、ワードプレスが快適に使えるレンタルサーバーについての感想やレビューのブログ

WordPressにお勧めの間違いない格安レンタルサーバー 2選!

WordPressにお勧めの格安レンタルサーバー

レンタルサーバーと言ったら、ロリポップでした。

だけど、エックスサーバーは国内シェアNO1なんです。

ということは、 レンタルサーバーと言ったら、エックスサーバーでもあるんです。

国内シェアNO1ということは、レンタルサーバーを借りている人は、みんなエックスサーバーを知ってるんです。

だけど、レンタルサーバーを借りたことのない人のほうが多いんです。

そういうレンタルサーバーを借りたことのない人でも、レンタルサーバーのロリポップは意外と知ってると思うんです。

 

初心者向けの安いロリポップのほうが知られてそう

初心者が借りることの多い料金の安い格安レンタルサーバーのロリポップは知名度があります。

高機能な中級者向けのレンタルサーバーは意外と知らないんです。

レンタルサーバーのロリポップは初心者向けというか、格安レンタルサーバーというイメージです。

ですが、プランをアップすると上級者やビジネスでも使えるレンタルサーバーなんです。

最初は、ロリポップのライトプランでいいと思う

初めてのレロリポップンタルサーバーなら、ロリポップでいいんです。

料金の一番安い最下位のエコノミープランではワードプレスができないんです。

だから、ワードプレスやるのなら、ライトプラン以上にしましょう!

一方、国内シェアNO1のエックスサーバーはコスパはいいんだけど、初心者には過剰スペックです。

でも、1年もエックスサーバーを使っていれば、間違いなくエックスサーバーを借りておいて良かったと思うんです。

そうでなかったら、国内シェアNO1ということはありません。

 

エックスサーバーは、高機能でバランスがいい!

エックスサーバーの良いところは、高機能なレンタルサーバーであることは間違いないんだけど、それ以上にバランスがいいんです。

たとえば、データベースが無制限に作成できて、ワードプレスを好きなだけ作成できるレンタルサーバーもあります。

エックスサーバーではプランによるんだけど、50個以上のデータベースが作成できるんです。

個人なら、50個もワードプレスを作成できれば十分だと思うんです。

別に無制限にワードプレスが作成できなくてもいいと思うんです。

結論としては、最初からエックスサーバーを借りることができれば一番いいんです。

だけど、レンタルサーバーのロリポップを借りて、必要に応じプランをアップすれば問題ないんですす。