バランスがいいエックスサーバーを借りれば間違いない!

2020年5月25日

スポンサーリンク

高機能な評判のいいエックスサーバーがオススメ!

個人向けのレンタルサーバーだけでも多くのレンタルサーバーがあります。

だから、自分にあったレンタルサーバーを選ぶのは、とっても難しいんです。

初心者に適したレンタルサーバーと上級者が満足できるレンタルサーバーは違うんです。

だけど、あとあとのことを考えると、最初から国内シェアNO1のエックスサーバーを借りておくのが一番いいんです。

高機能レンタルサーバーのエックスサーバーを借りておけば、ブログが人気になってアクセスが増えても、レンタルサーバーを変更する必要がありません。

だけど、初心者には料金が気になるんです。ブログを始めるときに、高機能レンタルサーバーのエックスサーバーを借りるのは相当ハードルが高いんです。

 

国内シェアNO1のエックスサーバーでWordPressを始めよう!

記事を書き続けていると、少しずつアクセスが増えていきます。

そうなってくると、好循環になって記事を書き続けることができるんです。

この頃になると、ある程度アクセスのブログになっているので、高機能レンタルサーバーのエックスサーバーにして良かったと思えるんです。

エックスサーバーでなくても、エックスサーバーと同程度の高機能レンタルサーバーのであればいいと思いませんか?

エックスサーバーは、国内シェアNO1なんです。つまり、利用者の多い人気の高機能レンタルサーバーなんです。

 

高機能なバランスがいい国内シェアNO1のエックスサーバー

エックスサーバーは、高機能レンタルサーバーなんだけど、バランスがいいんです。

個人でレンタルサーバーを使う場合、必要な機能がある高機能レンタルサーバーなんだけど、その割に月額料金が高くないんです。

つまり、コストパフォーマンスのいい高機能レンタルサーバーなんです。

 

エックスサーバーは、安いレンタルサーバーではない

でも、ブログを始めたばかりの初心者がレンタルサーバーを比較すると、どうしても月額料金の安いレンタルサーバーを選ぶことが多いんです。

レンタルサーバーを使ったことがない初心者だと、高機能レンタルサーバーのエックスサーバーの良さが分からないんですけど、しばらくエックスサーバーを使っていると分かるんです。

 

国内シェアNO1のエックスサーバーの機能一覧

高機能レンタルサーバーのエックスサーバーには、プランに関わらず自動バックアップ機能があります。レンタルサーバーを使っていると、自動バックアップ機能が欲しくなるんです。

 

エックスサーバーのプランの種類

X10 プラン
X20 プラン
X30 プラン

 

エックスサーバーの初期費用(プラン別)

X10 プラン : 3000円
X20 プラン : 3000円
X30 プラン : 3000円

 

エックスサーバーの月額料金(プラン別)

X10 プラン : 1000円
X20 プラン : 1800円
X30 プラン: 3600円

 

エックスサーバーのディスク容量(プラン別)

X10プラン : 200GB
X20 プラン : 300GB
X30 プラン : 400GB

 

エックスサーバーの転送量(プラン別)

X10 : 70GB
X20 : 90GB
X30 : 100GB

 

エックスサーバーのRAID構成

X10 プラン : RAID10
X20 プラン : RAID10
X30 プラン : RAID10

 

エックスサーバーのデータベース(プラン別)

X10 プラン : 50個
X20 プラン : 70個
X30 プラン : 70個

 

エックスサーバーの自動バックアップ

X10 プラン : あり
X20 プラン : あり
X30 プラン : あり

 

エックスサーバーのストレージ

X10 プラン : SSD
X20 プラン : SSD
X30 プラン : SSD